スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もっかい帰ってきたMHF_31


mhf_31_1.jpg
制約と誓約
能力を使用する際に、あらかじめ制約(ルール)を決めて、それを遵守すると心に誓う。
その制約が厳しいほど、使う技は爆発的な威力を発揮する。
しかし、厳しい制約はイコール破ったときのリスクの厳しさでもあり、
誓約を破ればその反動で能力やその者の命すら失う危険性がある。



INしてアフロのところにいくと

mhf_31_2.jpg
今から剛種クシャルダオラに行くとのこと

mhf_31_3.jpg
mhf_31_4.jpg


mhf_31_5.jpg

mhf_31_6.jpg
『ハンマーしか使えない』

mhf_31_7.jpg
それが松浦の課した「制約と誓約」である。


mhf_31_8.jpg
クエストスタート
俺:ヘヴィボウガン(羽担当)、アフロ:太刀(尻尾担当)、松浦:ハンマー(角担当)
クシャルダオラの持つ素材を 余すことなく消化するための編成である。

松浦はクシャルダオラの猫パンチ1発で死亡という状況下、

mhf_31_9.jpg
触れさせることを許さず華麗にスタンを奪っていく。

mhf_31_10.jpg

代わりといっては何だけど

mhf_31_11.jpg
mhf_31_12.jpg
俺が死にまくった。

mhf_31_13.jpg
やっぱ装備よりも中の人の操作スキル次第と思ったわ。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Amanda

Author:Amanda
twitter

過去:UO
転載はご遠慮ください。

全記事(数)表示
全タイトルを表示
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。