スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もっかい帰ってきたMHF_32


俺とあふろと2人構成であったところに
松浦が加わり、クエの成功率も底上げされてきた。

しかし、松浦はMHFに復帰したはいいものの
属していた猟団も消滅しており、知り合いはあふろだけという状況で
今のMHFで何をすればいいのか戸惑ってる脆い状態であった。

松浦がやめたら、また俺とあふろの2人に戻ってしまう。

mhf_32_1.jpg
やめさせないためにも目的を与えることに。


mhf_32_2.jpg
本人登場

mhf_32_3.jpg
目先の目的として剛種武器作成を提案してみる。

作成する武器は以下。

mhf_32_4.jpg
ハンマーというだけで簡単に快諾してくれた。

しかしこれを作るためには、剛種オオナズチを狩りまくらなければならない。

mhf_32_5.jpg
集めるのは証だけと思っていたが、古龍種の靭尾も足りないということで
尻尾を斬って剛種オオナズチを倒すことが必要になった。

尻尾は自分で何とかせえってことで、松浦には無理やり双剣を持たせる。

松浦から双剣の仕様変更について質問。

mhf_32_6.jpg

mhf_32_7.jpg
mhf_32_8.jpg

mhf_32_9.jpg
あふろはなぜかランス。
ランスの腕に自信があるのか、松浦(尻尾)のフォロー役なのか。
本人に考えがあっての選択だと思い、このまま出発。



mhf_32_10.jpg
戦闘開始。

mhf_32_11.jpg
mhf_32_12.jpg
すみません マッハでした。




mhf_32_13.jpg

mhf_32_16.jpg
↑ 出発前

mhf_32_14.jpg
↑ 帰宅後

上の俺とあふろのやり取りを見て、

松浦から一言。

mhf_32_17.jpg
まってw

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Amanda

Author:Amanda
twitter

過去:UO
転載はご遠慮ください。

全記事(数)表示
全タイトルを表示
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。