スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MH4G_33


ゲームを始めたとき、ずっと不思議だった。

mh4g_30_15.jpg
「どうして皆は防御力700で、自分だけ防御力6なんだろう。」

mh4g_30_16.jpg
「どうして皆は自分の為に戦ってくれるんだろう。」

答えがわからないまま寄生の仕方だけが上手くなった。

きっと自分は"与えられる側の人間"で、皆は"与える側の人間"なんだという二元論に疑問も持たなかった。
モンスターは倒してもらい、HRも上げてもらう。ついでに店売りしていない消耗品は分けてもらう。
その先には皆と肩を並べて遊べる将来があると信じていた。

でも、違っていた。

mh4g_30_17.jpg
自分が成長したときには、誰もいなくなっていた。
寄生することで、皆のモチベーションまで食い尽くしてしまった。

mh4g_30_26.jpg
どこかでほんの少し、何かがほんの少し 違っただけだった。




mh4g_30_20.jpg
4ヶ月ほど経ったある日、フレンドのもやしがログインしてきた。

mh4g_30_21.jpg
ただ顔を見に来ただけ、というその気持ちが嬉しかった。

せっかくということで、ギルドクエスト Lv.140 ゴア・マガラへ誘った。

mh4g_30_22.jpg
長居をさせるわけにもいかず、「1回限り」 という条件を設けた。


mh4g_30_27.jpg

mh4g_30_24.jpg
今、もやしは俺を戦力として頼りにしてくれている。その逆も勿論だ。
ゲームを始めたときに、俺が憧れて、求めた世界だった。

mh4g_30_23.jpg

mh4g_30_2.jpg

mh4g_30_1.jpg







mh4g_30_19.jpg
今の戦い、どうだった?

狩りを終え、ロビーで戦闘を振り返る。

mh4g_30_9.jpg
今回は残念な結果になったけど、いつか次回があると信じてがんばろうと思った。

コメントの投稿

非公開コメント

オチがw

途中まで感動してた私の気持ちを返して欲しいわwww
とはいえ、ホントにいい話ですねw

仙水ネタw
アマの体内は悪性の寄生菌でボロボロ
なんですね…

ゴアマガラが勝つ方に66兆2000億

No title

モヤシさんのオトモがtaroさんなのは愛なの?

プロハンもやし生きてたんか
MHF最後まで残ったツェが今のAmaみたいな気持ちやったんやろうな…
プロフィール

Amanda

Author:Amanda
twitter

過去:UO
転載はご遠慮ください。

全記事(数)表示
全タイトルを表示
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。